web制作会社レインボー・ジャパンのweb制作関連情報サイト

2018年、レインボー・ジャパンの目標

2018年、レインボー・ジャパンの目標

1994年以来、レインボー・ジャパンはさまざまなwebサイトを制作してきました。この間、webサイトでできることがどんどん増え、利用される場面や場所も拡大しています。いったいこれからのweb制作はどうあるべきなのか、弊社にとって大きな悩みであり、きっと同業各社におかれましても状況はあまり変わらないのではないでしょうか。

こうした中、2018年はこうしていこうという、レインボー・ジャパンの目標を立てました。
「“成果を出すwebサイト”を目指し、必要な施策をひとつひとつ着実に実施する」です。
「私たちのクライアントに、webサイトを通じて、成果を出していただくこと」に集中して、私たちの存在価値を高めていければと思います。

ここでレインボー・ジャパンが考える“成果を出すwebサイト”とは、ユーザーニーズとユーザーに提供する情報がマッチしているwebサイトです。
それを実現するためには、ユーザーがそこで何をしたいのかをしっかり把握し、どうすればそれに応えることができるのかを考え、使いやすい形にすることが必要です。
また、そうした価値の高いwebサイトを制作するために、分析/企画・設計/制作を一貫して行う体制を組んでプロジェクトを進めていきます。いろいろな職種が連携したひとつのプロジェクトチームとして動くことで、メンバー全員のプロジェクトへの理解度が上がり、成果を出すための戦略や施策が最終アウトプットに反映されやすくなるからです。

これらに加えて、さまざまなユーザーをターゲットにしてきたサイト制作23年&500社以上の経験と実行力をもって、私たちは、お客様の役に立つためにどうすればいいのか、しっかり考え抜きたいとおもいます。

2018年も、なにとぞ、レインボー・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。