Case Study / Service webマーケティングコンサルタント

様々な分析からユーザーニーズを捉え、
サイトの戦略策定からビジネス貢献できるサイトにつなげていく

制作会社のマーケティングチームだから、できること

「webマーケティング」と聞くと何を想像されるでしょうか?
SEO対策、サイト分析、コンテンツマーケティング、アクセス解析、ログレポート、SNS活用、広告運用…その他にも色々なものが思い浮かぶかもしれません。それぞれ専門会社もあるほどなので、多岐に渡りつつ奥が深いと言えます。

私たちの会社はサイト制作のスペシャリストです。SEOもコンテンツマーケティングも最終的に反映するのはサイト上になります。私たちのチームはマーケティングの知識と共にサイト構築のノウハウを活かし、戦略をサイト上でいかに最大限表現するかを考慮し、提案を行います。サイトに落とし込むことを想定した提案ができること、それがコンサルティングだけでも、制作だけでもない、私たちの強みです。

クライアントにとって価値あるサイトとは?
成果を上げるサイトにするには、ゴールを明確にし、
制作物に落とし込んでいくこと

お問い合わせ数? 商品の購入? ブランドイメージの向上?

サイトによってゴールはさまざまです。このゴールを最初に明確にしておくことが非常に重要です。ゴールを設定するのは当たり前と思うかもしれませんが、制作が進んでいくと、目の前のデザインに議論が集中して、いつの間にか目指していたサイトからズレてしまうことは、実はよくあることです。
クライアントとゴールをしっかり共有し、制作時でも常に意識することで、サイトの細部までその意識が行き届いた成果の出やすいサイトに繋がっていきます。

プロデューサー×ディレクター×マーケティングチームが緊密に連携
継続的な成果を求めカタチにしていく組織体系

レインボー・ジャパンでは、全体を統括するプロデューサー、企画・制作を担当するディレクター、そして分析・コンサルティングを行うマーケティングチームがタッグを組み、戦略策定や効果測定を行います。

まず、制作に入る前に、現状分析や他社分析、キーワード調査などを行い、サイトの状況や課題、ユーザーニーズなどを把握するところからスタートします。それらの情報と、事前にクライアントから頂いたご要望や課題を突き合わせ、戦略や施策、サイト設計を行っていきます。制作段階では、社内のデザイナーやプログラマーがその戦略を基に、UI/UXを考慮しながらカタチにしていきます。公開後は、効果測定を行い、施策の効果の有無や改善点を拾い上げていきます。

戦略策定 → 戦略に基づくサイト制作 → 効果測定 → 改善というPDCAを、各職種が緊密に連携して実践していくことによって、継続的な成果に繋がっていきます。

  • 現状分析
    クライアントから解析ツールの情報をご提供いただける場合は、どういうユーザーが来ていてどうサイトを利用をしているかなどを把握します。また、実際にサイトを使って気付いた点もピックアップします。定量分析と定性分析、両方の観点でサイトを分析します。
  • 他社分析
    競合他社のサイトを見て、「この設計はこの会社の強みがよく伝わってくる」「こういうコンテンツはユーザーに響きそう」など取り入れられそうな施策はないか、またどうすれば他社と差別化できそうかなどを検討します。
  • キーワード調査
    集客に大きく寄与する自然検索のキーワードを調査します。ユーザーニーズを把握するのに重要な作業です。
    サイトで訴求する商品やサービスとのマッチングを考えながら、拾えそうなキーワードはないか、受け皿ページにはどのような内容が必要かなどを検討します。
  • サイト設計
    多くのサイトは階層構造で構成されています。トップページ以下の第二階層以降をどのような種別で分けるのがよいか、サイトの全体像を考えます。サイト構造は、使い勝手だけでなくSEOにも影響する部分で、重要な作業になります。

効果測定にはKPIの設定と技術的な知識が必要

KPIは施策の効果を判断するための重要な指標です。そのサイトのUI/UXに合わせ、具体的なKPIを設定することが大事になってきます。また、設定にあたっては、そもそもアクセス解析ツールでどのようなデータが取得できるかという知識も必要になります。ツールを入れるだけで取得できるデータもあれば、別途javascriptを追加することで取得できるデータもあります。
レインボー・ジャパンでは技術チームと連携して制作を進めていくので、制作段階でテストをして必要なデータは可能な限り取得できるよう努めています。

外部コンサルティング会社様との連携も

外部の会社様との橋渡し役を担当

プロジェクトによっては外部のコンサルティング会社様と一緒に進めさせて頂くこともあります。ご提示いただいた戦略や施策について、その意図を汲み取ってしっかりサイトに落とし込んでいけるよう、橋渡し的な役割を担当します。

世の中のトレンドから集客を狙う
施策提案から実施までフットワーク軽く

世の中のトレンドにもアンテナを

実例になりますが、近年話題になった映画に登場したアイテムがサイト集客に繋がる可能性があったため、早速実施してみた結果、実際に集客に繋げることができました。webのトレンドだけでなく、世の中の動きもキャッチアップできるよう心がけています。
また、提案をすぐ制作物に反映できる点は、制作会社の良さです。